人が天から心を授かっているのは

570xblog3110001-002

人が天から心を授かっているのは、人を愛するためである。 (ボワロー)

.

広告

二つの悲劇

bloghiroshimaz049-002

人生には二つの悲劇がある。
一つは心の願いが達せられないこと。
もう一つはそれが達せられること。

[バーナード・ショー]

.

結局今も

あれから何年も何年も経った
けど、結局今も
俺はロマンチストのままかも

本当にあれから何年も経った

何年も経った2013年の今、一番好きな曲。

.

行動のない所に

行動は必ずしも幸福をもたらさないかも知れないが、
行動のない所に幸福は生まれない。
Benjamin Disraeli

bloghiroshimaz467-004

某日、神田某所

.

自由であることは

 

bloghiroshimaz414-002

自由であることは、自由であるべく呪われていることである。

Jean-Paul Charles Aymard Sartre

.

どの道を通っても

If you do not know where you are going , every road will get you nowhere.

blog3110151

どこに行こうとしているのかわかっていなければ、
どの道を通ってもどこにも行けない。

Henry Alfred Kissinger

.

シンバル

昔、シンバルと言えばPAiSTeかZildjianだった
30年ちょっと前に廉価なSabianが登場して選択肢が広がったけど
今はどうなのか解らないが
当時のSabianはやっぱ値段なりの音色だったよなぁ
まぁ、混在させて使ってたけど
ハットが「PAiSTe」ってのは譲れない選択だった。
PAiSTeの整然とした倍音が透明感の元で
それは金属の配合比率と厚みや曲率で決まるけど
今のように解析機器が充実していない時代でも
音のクオリティを維持できてたという事が凄いな。

なんて話、
実際に使った事が無い人は食いつけない話だよな(笑)
それにしても
本当に久しぶりに写真と言葉じゃないな
たまにはいいか。

.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。